柚月杜weblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あやちゃーーーん!!

あやちゃーーーん!基本
脚をすんかすんかさせて!!!!!!

…などというお下品な出だしはともかく。
来年開催される秘封倶楽部オンリー即売会「科学世紀のカフェテラス」のちらしイラストを
描かせていただきました。
うぅむ、後から後から直したいところがいっぱい出てきます。
まだまだ精進せねば。
私も参加させていただく予定でおります。
来年の2月は京都だ!!


さて。
先日の28日に釣りに行ってきました。
睡眠時間は3時間確保。
自分の決まり事では、この暑さの中で活動するための安全確保ギリギリラインです。
これより少ないと、まず確実に現地でヤバイ目に遭います。
寝苦しくて一度目覚めましたが、なんとか行けると踏んで出発。
そもそも午前中で切り上げるつもりだったので、たぶん大丈夫。
3時過ぎに自宅を出発し、談合坂で一度休憩。
須玉ICを降りてコンビニでトイレを借りたりして、目的地の大武川上流に6時過ぎ着。
林道の一般車両通行止めゲート脇の駐車スペースに車を置き、林道歩き。
今回、ちょっと足指に怪我があったせいで足を濡らしたくないこともあり、ウェーダー
装備です。
(真夏なら濡れること前提の、水切れの良いパンツの方が涼しいし動きやすい)
…予想以上に暑い。
そして、聞いていた以上に工事がすごい川です。
ありとあらゆる箇所で重機が入り、馬鹿でかい堰堤を作っちゃ壊ししてます。
大武川
堰堤と堰堤の間はなんだかフラットな流れ。
そんな中ですから魚は豊富とは言えませんが、ここだ!という所には反応あり。
でも、手強くてなかなか針がかりしません。
焦れつつも遡行し、ようやくちゃんと釣ったイワナさん。
イワナさん
痩せているけど八寸強。
口のルアーを外す前に、網に絡んでいた方の針を外していたらイワナさんがぐりぐり
暴れて針が指に刺さり、更にぐりぐり暴れるイワナさん。
痛ぇ!超痛ぇ!!
でもカエシの無いシングルフックなので大事には至りませんでした。
痛かったけど上機嫌でリリースし、鼻歌交じりにもう一投したら、さっきと同サイズ
くらいの魚影がすっ飛んで来て、しかし食い損ね。
うがぁぁ!しまった!もっと気合い入れてれば今のも釣れたかも!

そしてバカみたいに大きな堰堤に行く手を阻まれる。
ばかでかい堰堤
堰堤の手前には、地形図の表示ではあるはずの橋が無い。
ていうか、あからさま橋だった跡が両岸に。
一度川から上がり、林道を上流まで歩こうと進んでいたら、ちょうど上流から戻ってくる
釣り人と遭遇。
挨拶しながら情報を教えていただいたのですが、ここから更に上流に飯場があり、
大規模な工事をしているとのこと。
うむ、確かにゲート手前に、この先2kmほどに飯場がある表示があった…
遠目にも巨大な堰堤と、動いているダンプやユンボが見えます。
堰堤を工事するためなのか本当にそれに意味があるのかわかりませんが、なんと林道
まで新たにつけ替えちゃったそうです。
(先ほど見た、あったはずの橋がその名残)
そこを越えて上流に行けばかなりいい感じの渓なのだそうですが、ウェーダーのまま
歩いていくのもイヤだったので一度車まで戻ります。
林道で
林道にいた蝶々。
そして、ずっと鳴き声や気配はあったのですが、気づくと小猿数頭が森の中を私の
斜め後方についてきています。
やっぱり好奇心旺盛なのかな?
でも親猿が近くにいると怖いな…と思っているうちに小猿と目が合い、向こうが逃げて
いってくれました。

さて、車まで戻ってからは近くの支流を探索。
支流
このあたりは南アルプス山中からの沢なので、非常に水が良いです。
そして、予想外のアマゴさん。
アマゴさん
ここはイワナの沢だと聞いていたのですが、放流魚が本流から上ってきたのかな?
まるまる太っておいしそうな、八寸ちょいのアマゴさんでしたが、今回は殺生無しと
決めていた日なのでリリース。
そのまま遡行を続けようとしたら上流に先行者らしき人影が見えたのと、何よりも
キイロスズメバチにつきまとわれたので怖くなって撤退。
この沢はまた今度もっと歩いてみよう。

車に戻ってシャツを脱ぐと、ものすごい汗。
クーラーボックスのポカリスエットを飲みつつ、国道20号沿いの道の駅・蔦木宿
温泉に入り、蕎麦食ってからファンタ一気飲みして中央道へ。ファンタ超うめぇ。
夏は続いている
うえー。まだまだ暑い。
談合坂で仮眠を取りましたが渋滞もなくスイスイと戻れ、途中、首都高の神田橋で
降りて釣具屋さんに寄り道したのに16時半には自宅に帰着。

うーん!面白かった!!
釣った数は二匹だけ。
あとはおちびさん含めてバラし2。
でも釣った二匹のサイズが良かったのと、ちゃんと狙った場所でイメージ通りに
釣れたので実に気分が良いです
楽しかった!また行こう!
スポンサーサイト
  1. 2010/08/30(月) 21:11:59|
  2. 同人・趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏はまだこれからだ!

久しぶりの更新です。
夏コミに来てくださった方々、本当にありがとうございました。
今回自分のミスで新刊があんなことになってしまいましたが、冬には完結できるよう
頑張りたいと思います。
看板ポ奈子さま64
これは当日のスペース看板として置いておいたものの文字無し。
とにかくシンプルにわかりやすく!と心がけて描いたら、装飾品はおろか服まで
シンプルを極めてしまいました。
仕方ないね。

夏コミは終わったものの、実はこれからがスゴイ日程です。
まず9月19日の例大祭SPに参加します。
SPサークルカット
今回はマンジュ文殊のカサイさんと合同で、秘封倶楽部のギャグ本です。元気いっぱいな蓮子さんを描く予定。

そして一ヶ月と経たぬうちに10月9日の第二回御射宮司祭と、10月11日の第六回紅楼夢
うわぁ、ホント大丈夫!?
紅楼夢は当選済み。
ミシャグジは8月末が申込締切ですが、ちょっと検討中。
でも遊びには行く予定です。
ミシャグジに参加して、天竜川に沿って中央道を走り、関西入りの予定です。うわーお!
紅楼夢は文ちゃん本の予定。


…で、です。
ここからは渓流釣りのお話。
今まで釣り歩く時にベストを着用して道具を持ち歩いていましたが、今シーズン初期からは
小さめのチェストパック+防水のメッセンジャーバッグを肩掛けで歩いていました。
メッセンジャーバッグは容量が大きく、防水だし便利に使っているのですが、やはり首と
肩への負担があるので、しばし考えた末にベストを新調してみました。
09型ガイドベスト
SIMMSのガイドベスト。すごく有名なモデルです。
釣具屋さんで、店員さんの許可をもらって普段身に付ける物をそっくりそのまま移し替えて
全装備状態にして試着してみます。
おお、首や肩の作りがすごく良いです!
少々高価でしたが、なるほど使う方が多いのも頷けます。
早速使おうと、先日桂川の支流まで行きました。
ヤマメさん
もーとにかく暑くて大変!
本当ならこういう暑い時こそベストじゃないバッグの方が良いのですけど、でもやっぱり
使ってみたい!
使い心地は非常に良いです。
前に着ていたベストよりも肩が楽。
ううむ、先にも書きましたが使っている方が多いのも納得です。

さーて、今週末も行こうかな!
  1. 2010/08/27(金) 12:10:06|
  2. 同人・趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく夏の本のお話

気が付けばもう今週末です!
今回は折り本になってしまいました。
中身は独自解釈の諏訪大戦本の導入部分です。
折り本表紙
魅力的な題材であるため、これまでたくさんの方が描いてきた諏訪大戦ものですが、他の
方と違う味付けが出来ればと思いながら制作中です。
折り本サンプル01

折り本サンプル02

折り本サンプル03
神様が人の世に直接介入できた最後の時代のお話。
今回は予告編扱いですので書店委託は行いません。
B5版12P、頒布価格は100円です。

また、3年前に作った本を少数ですが再版して持ってゆきます。
夢時雨2010表紙
過去の本なので描き直したい箇所はありますが、中身には手を加えず表紙を差し替えたものです。
こちらはB5版108P、頒布価格は500円です。

まだ看板などの準備が進んでいませんが、いよいよ明後日。
よろしくお願いいたします!
  1. 2010/08/12(木) 11:16:55|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。